会社概要

会社名 ノバ・バイオメディカル株式会社
(Nova Biomedical K.K.)
設立 1988年6月10日
資本金 3000万円
代表取締役 和田 典之
事業内容 米国Nova Biomedical Corp.
が製造する下記製品の輸入、販売
① 血液ガス分析装置及び電解質分析装置
② POCT対応分析装置
③ 細胞培養用分析装置
営業所 東京(本社内)、名古屋、大阪、福岡
本社所在地 〒108-0073
東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル
TEL 03-5418-4141  FAX 03-5418-4676
御問い合わせ・資料請求等ご希望の場合はこちらのフォームに入力
またはメール [email protected] にてご連絡ください。
 

代表よりご挨拶

米国東海岸、 ボストンの郊外に本社があるノバ・バイオメディカルは、1978年に世界で初めてイオン化カルシウム電極を開発し、その後各種電解質測定や血液ガスの分野で卓越した技術により、全血を使用した臨床検査やスタット検査、細胞培養・発酵媒体の分析検査技術の向上を提供してきたグローバル企業です。

イオン化マグネシウムに代表される独自のバイオセンサー技術を生かした製品は、産科やCCU/ICU、救急などクリティカルケア部門での診断・治療を数多くサポートしてまいりました。

また院内での外来・病棟での血糖測定を検査室標準機のレベルにて提供するスタットストリップの技術も各方面から注目を浴びております。今や日本を含む各国からの70以上に及ぶ学術論文の数々が、スタットストリップの血糖測定精度の高さを証明してくれています。

今後も当社独自の先進的な技術開発に邁進するとともに、これまで世界30社以上に製品供給をしてきたグローバルヘルスケア企業や医療従事者・研究者の方々との協力・協業が欠かせないと考えています。

ノバ・バイオメディカルは、医療の現場で使いやすい小型化、簡便化、迅速化の進むPOCT(Point of Care Testing)機の普及に尽力し、臨床検査・診断の発展に貢献できるよう挑戦していきます。

ノバ・バイオメディカル株式会社 代表取締役社長 和田 典之


Information

  • 血糖値最大900mg/dLまで測定可能 院内専用グルコース分析装置 スタットストリップ エクスプレス 900発売開始
  • 汎用血液ガス分析装置 スタットプロファイル フォックス ウルトラ 発売開始
  • 汎用血液ガス分析装置 スタットプロファイル フォックス 発売開始

学会・展示会出展情報

以下の学会・展示会に出展を予定しています。皆様のご来場をお待ちしております。

  • 第65回日本産科婦人科学会学術講演会
    会期:2013年5月10日(金)~12日(日)
    場所:ロイトン札幌 他
  • 第56回日本糖尿病学会年次学術集会
    会期:2013年5月16日(木)~18日(土)
    場所:ホテル日航熊本 他
  • 日本麻酔科学会 第60回学術集会
    会期:2013年5月23日(木)~25日(土)
    場所:ロイトン札幌 他
  • 第58回日本透析医学会学術集会・総会
    会期:2013年6月21日(金)~23日(日)
    場所:福岡国際会議場 他
  • 第49回日本周産期 ・ 新生児医学会 学術集会
    会期:2013年7月14日(日)~16日(火)
    場所:パシフィコ横浜・会議センター
  • 第26回日本動物細胞工学会2013年度大会
    会期:2013年7月18日(木)~19日(金)
    場所:ホテルフジタ福井
  • 第65回日本生物工学会大会
    会期:2013年9月18日(水)~20日(金)
    場所:広島国際会議場
  • 日本心臓血管麻酔学会第18回学術集会
    会期:2013年9月27日(金)~29日(日)
    場所:北九州国際会議場 他
  • JACLaS EXPO 2013 日本臨床検査機器・試薬・システム展示会
    会期:2013年10月10日(木)~12日(土)
    場所:パシフィコ横浜
  • 第41回日本救急医学会総会・学術集会 
    会期:2013年10月21日(月)~23日(水)
    場所:東京国際フォーラム
  • 第41回日本集中治療医学会学術集会
    会期:2014年2月27日(木)~3月1日(土)
    場所:京都国際会議場
  • 第13回日本再生医療学会
    会期:2014年3月4日(火)~6日(木)
    場所:国立京都国際会館