ここまで考えたいイオン化マグネシウムの臨床使用~症例から学ぶ解釈と補充方法~

加藤先生が実際に臨床で経験された「目標濃度を決め、iMg濃度をモニターしながらのMg補充」が功を奏した複数の症例を紹介。救急やICUで実際にイオン化マグネシウム(iMg)測定を既にご活用いただいている先生方はもちろん、これから始める先生方、iMgを知りたい先生方、必見のウェビナーです。 本セミナーは、配信開始後はオンデマンドでいつでもご視聴いただけます。 演者|加藤 崇央 先生(Takao KATO,M.D.) 埼玉医科大学総合医療センター 麻酔科 助教 ノバ・バイオメディカル ウェビナーシリーズhttps://www.novabio.us/jp/webinars/ ノバ・バイオメディカルwww.novabiomedical.com

Critical Care Monitoring von COVID-19 Patienten mit Atemnotsyndrom (RDS)

OnDemand Webseminar Dauer: 1h Loggen Sie sich hier ein zu jeder Zeit! COVID-19 Patienten mit Atemnot benötigen ein umfassendes Point-of-Care Test Menü zur Überwachung und Pflege Dieses Webseminar gibt einen Überblick über die Notwendigkeit erweiterter intensivmedizinischer IVD-Parameter im klinischen Alltag. Erfahren Sie mehr über: Faktenüberblick zu COVID-19 Überblick des Managements von COVID-19 Patienten und deren […]

Akutes Nierenversagen und Elektrolytanomalien bei COVID-19

Datum: Donnerstag, 28. Januar 2021 Zeit: 12:30 Uhr Dauer: 1 Stunde Zusammenfassung Frühe Studien zeigen, dass bei Patienten mit schwereren Formen von COVID-19 zahlreiche Anomalien im Elektrolythaushalt auftreten. Darüber hinaus wurde festgestellt, dass eine bereits bestehende chronische Nierenkrankheit das Risiko eines schweren COVID-19 Verlaufs erhöhen. Dieses Webseminar wird COVID-19 und dessen Auswirkung auf Elektrolyt-Homöostase und […]

Ionized Magnesium, Not Total, Is A Better Indicator of Hypomagnesemia In Renal Replacement Therapy

Date: Thursday, March 04, 2021Time: 01:00 PM Eastern Standard Europe 6:00 PM GMTDuration: 1 hour SummaryHypomagnesemia is common in critically ill patients undergoing renal replacement therapy (RRT) and is associated with increased risk of mortality. Measurement of total plasma magnesium (tMg) is the current clinical practice to assess hypomagnesemia in these patients. However, tMg does not […]

血液ガスでわかる!マグネシウムを理解 シリーズ

このシリーズではイオン化マグネシウムを理解するために、5つの話題についてお話します。 マグネシウムの生体内での役割 (約11分) カルシウムとマグネシウムの関係 (約10分) イオン化マグネシウムと総マグネシウムの違い(約10分) マグネシウムの血中濃度と臨床症状(約11分) イオン化マグネシウムを追加することの患者にとっての意義(約20分) 講演者 山本 理 (Masaru Yamamoto,PhD)学術部 部長ノバ・バイオメディカル株式会社 ノバ・バイオメディカルのウェビナーをもっと見る ノバ・バイオメディカルWebページ

イオン化マグネシウム測定の重要性 -JP/iMg

第67回日本麻酔科学会学術集会 共催セミナー(2020年7月オンライン開催) 演者:野口 信弘 先生(琉球大学病院  麻酔科 助教)(本講演は日本麻酔科学会の許諾の元、掲載しております) 演者|野口 信弘 先生(Nobuhiro NOGUCHI,M.D.)琉球大学病院 麻酔科 助教 ノバ・バイオメディカル ウェビナーシリーズhttps://www.novabio.us/jp/webinars/ ノバ・バイオメディカルwww.novabiomedical.com

ICU及び術後のイオン化マグネシウムの実際 – JP/iMg

愛知医科大学病院において、2019年7月から2020年1月までに測定された約4,500件のデータをもとに、ICU及び術後のマグネシウムの実際についてお話いただきました。(約20分) 演者|藤田 義人 先生(Yoshihito FUJITA,M.D.,Ph.D.)周術期集中治療部 教授愛知医科大学病院 ノバ・バイオメディカル ウェビナーシリーズhttps://www.novabio.us/jp/webinars/ ノバ・バイオメディカルwww.novabiomedical.com

周産期におけるマグネシウム:多彩な役割とイオン化マグネシウム測定の意義 -JP/iMg

第123回日本産科麻酔学会 学術集会 教育講演1(2019年11月23日 開催) 座長:祖父江 和哉 先生(名古屋市立大学大学院 医学研究科 麻酔蘇生・集中治療分野 主任教授)演者:照井 克生 先生(埼玉医科大学総合医療センター産科麻酔科 教授) 演者|照井 克生 先生(Dr. Katsuo TERUI)教授 (Professor)埼玉医科大学総合医療センター(Saitama Medical univ. Medical Center) 座長|祖父江 和哉 先生(Dr.Kazuya SOBUE)教授(Professor)名古屋市立大学大学院医学研究科 麻酔科学・集中治療医学分野(Nagoya City Univ.Graduate School of Medical Sciences) ノバ・バイオメディカル ウェビナーシリーズhttps://www.novabio.us/jp/webinars/

ベッドサイドにおけるイオン化マグネシウム測定の有用性-JP/iMg

日本心臓血管麻酔学会第24回学術大会ランチョンセミナー3(2019年9月20日 開催) 座長:山浦 健 先生(九州大学大学院 医学研究院外科学講座 麻酔・蘇生科分野 教授)演者:加藤 崇央 先生(埼玉医科大学総合医療センター麻酔科) 演者|加藤 崇央 先生(Dr.Takao Kato)麻酔科 助教埼玉医科大学総合医療センター 座長 | 山浦 健 先生 (Dr.Ken Yamaura)教授 (Professor)九州大学大学院医学研究院外科学講座 麻酔・蘇生学分野 ノバ・バイオメディカル ウェビナーシリーズhttps://www.novabio.us/jp/webinars/ ノバ・バイオメディカルwww.novabiomedical.com